おもしろ体験博物館
江戸民具街道の展示品紹介

Japanese Folk Art Museum
What you can see at Edo Mingu Kaido

Home展示品紹介(Exhibits) >そろばん(Abacus)

  9.商の道具 Merchants' tools
そろばん
Abacus

 そろばんは江戸時代に商業の発達や寺子屋の隆盛により、商人や武士の間で広く用いられるようになりました。江戸民具街道で展示されているそろばんには200年以上前のものがあります。携帯型のものや、箱型の矢立で硯とそろばんがセットになった珍しいものも展示されています。

 Abacuses were widely used in the Edo Period by merchants and samurais with the growth of business and public education. The one exhibited at Edo Mingu Kaido is more than 200 years old.  

    <<<前の展示品ページ             

トップページに戻る Retrun to the top page

おもしろ体験博物館江戸民具街道
神奈川県足柄上群中井町久所418
0465-81-5339
Japanese Folk Art Museum "Edo Mingu Kaido"
Address: 418 Kuzo, Nakai-machi, Ashigara-kamigun, Kanagawa-ken, Japan
Tel: 0465-81-5339